ブログトップ   ホームページに移動

進行状況(ブログ)

長距離トレイルのスルーハイクに挑戦するにあたって、その進行状況を報告するための場として作りました。


--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.01 Sun 18:34
2012 
あけましておめでとうございます。
出会う人が皆「今年はどうするの?どこを歩くの?」と聞いてきますが、自分でも先のことは分かりません。
千里の道も一歩から。どこに向かっているのかは知りませんが、次の一歩に集中してテクテク(フラフラ?)行きます。
今年もよろしくお願いします。


年末の奥秩父にて
スポンサーサイト
2011.11.19 Sat 11:25
Hiker's Party 2011 
東京三鷹のアウトドア店ハイカーズデポ主催のパーティーが12月9日に行われます。話し手は2010年PCTハイカーの長谷川晋さん。テーマは『ロングディスタンスハイクの現在』。自分もゲストとして少し参加させて頂きます。詳しくはハイカーズデポのサイトを参照のこと。予約制です。

2011.10.07 Fri 10:01
南アルプス 


9月末、5泊6日で南アルプスへ。黒戸尾根経由で甲斐駒ケ岳へ登り、そのまま主稜線を辿り仙丈ヶ岳、塩見岳、荒川岳、赤石岳、聖岳、光岳までスルーハイキング。感覚的には200キロ以上歩いた気分ですが、本当のところはずっと短いんだろうなぁ。日本の登山道はキツイ!

写真は塩見岳にて。中央左奥に見える山が甲斐駒。「んー遥々来たなぁ。」
2011.10.02 Sun 23:23
トリプル・クラウナーズ 


9月後半にワシントン州で行われた長距離ハイカーのイベントALDHA-West Gathering。そこで表彰されたトリプルクラウナー達のスライドショーがこれ。イベントには参加できなかったのですがスライドショーには自分も載せてもらいました。

トリプル・クラウンすべてを歩いたハイカーの数は宇宙に行ったことのある人の数よりも少ない、とあるハイカーが教えてくれました。大抵の人にとっては見ず知らずの誰かのスライドショーでしかないかもしれません。しかし、自分にとっては同じ長い長い道のりを越えてきた同志たちの記録。さらにここに登場するハイカーのうち11人が実際にトレイルで出会った友人たちだったりします。彼らと名を連ねることが出来る自分はとても幸福なハイカーです。

2011.09.01 Thu 14:24
ありがとうございました! 
8月28日に帰国しました。

ロングトレイルと聞くと、多くの人がその非日常的・冒険的側面に注目するようですが、実際に歩いているとスルーハイカーの興味はより日常的な「生活」に向かう気がします。ロングトレイルは自然と文明との間の生活。生活のエッセンスだけを求めて背負える荷物だけで自然に入り、結果見出すのは人と人との関係に徹底的に依存した間柄的存在としての自分だったりします。

ロングトレイルは独力で歩けるものではありません。トレイルを管理してくれるボランティア、ハイカーを助けてくれるトレイルエンジェル、応援してくれる家族や友人など、様々な幸運な巡り合いがあって初めて長距離ハイキングは可能になります。ありがとうございました。

 
帰国直前に歩いたジョン・ミューア・トレイル。左写真マーサーパスから南を望む。右写真JMT南端ホイットニー山(4418m)にて。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。